読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブラインシュリンプエッグスが割引不要の納得価格~!

おすすめ
今回は、同時購入したハッチャー24で孵化させました。追記:フィルターにかけなくても淡水槽を用意して移動するだけで十分塩抜きできます(画像2参照してください)。これだけ喜んでくれるならもっと早くやっておくべきだったと思いました。

コスパがいい♪

2017年02月10日 ランキング上位商品↑

ブラインシュリンプエッグステトラ ブラインシュリンプエッグス 20cc 関東当日便

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

プラケースに説明書通りにつくった塩水を入れて、さらにエッグをその中に入れるだけの本当にチョ〜簡単なやり方です。安心の孵化率です。ただ近所のお店で勧められた「キョーリンちびっこメダカ・キンギョのエサ」だけだと成長に限界があるように感じたので人生初の生餌作成にチャレンジしました。0.2g程。大して孵化率に差はないような・・・毎日は大変ですが稚魚がパクパクブラインシュリンプを食べる姿をみると!かなり癒されます。でももう間に合わないっ!なので、ペットボトルで孵化させ、コーヒーフィルター(紙)でこす!このやりかたで、ハステータスの稚魚たちももりもり食べてくれているようです。安くてちゃんと孵化しました。コリドラスアエネウスアルビノが卵を産んだので稚魚飼育中ですo(^∇^o)(o^∇^)oブラインシュリンプを扱うのは初めてなのですが、ネットで探した皿式(さらしき)というチョ〜簡単は方法で孵化させてみました。メダカ稚魚用のエサとして初めて購入しました。ベタやメダカの稚魚に使用しています。(ちなみに孵化器ハッチャー24ブリーダーズを使用)毎日孵化させたいので!孵化器に投入して!その横で12時間時間差で皿式で孵化させてます。アベニーパファーの稚魚が孵化しました。28度で24時間でブラインシュリンプエッグが見事に!?孵化しました。5日間位は!何も食べないらしいがその後はブラインシュリンプを与える と聞いたのでとりあえずこの商品を購入。オススメ🎵お店で買うより安かった。羽化させるのは、面倒ですが、よく食べて成長が早いです。コッピーの稚魚のために。孵化したら適当に水を足して浮いてる孵化しなかった卵と殻を100均で売ってる20mlシリマーで吸い取って捨て!上から光を当てて集まってきたブラインシュリンプを吸い取り別容器へ。孵化率も何%なのか全然わかりませんが、問題なしです。ブラインシュリンプエッグとしては低価格だし、個人で使う分には量も十分だし良い製品です。エアレーションなんてしない。チビちゃんも喜んで食べてくれてお腹がオレンジ色に膨らんでます。で、毎日パラパラと水面に満遍なく広がるように卵をふりかけ24時間待つだけです。ためしにラスボラにあげてみると狂ったように食べまくってました。とても簡単で栄養のあるエサができるので、とても楽です。あまったブラインシュリンプは親魚にあげてます。ハッチャー24で毎日わかして与えていますが!ブラインシュリンプにしてからは一匹も死んでいません。ペットボトルの底を4センチほど切った簡易の皿を!水槽の上に浮かべ(ガラス面に付けると張力で離れません)!規定どおりの2%塩水(これも2Lペットボトルで作り置き)を注ぎ!その上に卵を浮かべます。計量カップ5ccスリきり一杯に対して250mlの塩水を用意して、それを小さいタッパーに50ccずつ小分けにして一日1タッパーでローテーションさせます。結果は良好で!羽化率はあまり良くないようですが24時間程度でしっかりウジャウジャ産まれてきます。。それでも20時間ほどしたら冬場でもほとんど孵化してます。今まで稚魚用の粉末飼料を与えていましたが、あまりにもバタバタと死んでいくので、面倒でもブラインシュリンプをわかす事にし、こちらの商品を購入しました。ライト照らさずとも水槽のライトに魅せられて自然と集まっていますからブライン密集地めがけてスポイトするだけ。まだ稚魚はいないのですが!いつ生まれてもいいように購入しました♪皿式の方法も覚えたし後は実践あるのみです^^足らなくなったらまたリピします!孵化のこつをつかみました。気づいたら金魚が産卵していて!卵に魚影が見えたので慌てて注文し!翌日届いてすぐ沸かしました。毎日ちょっとだけ稚魚用に湧かすのにはこの量が最適です。稚魚たちは!水中を泳いでる?漂ってる?ブラインシュリンプを美味しそうに食べてます。孵化率はかなり高いです。お腹がオレンジ色になるので食べたのが良くわかります。我が家の稚魚は4匹しか居ないので規定量だと大量孵化となるためかなり1回の卵の量は減らしてます。気温が高く!稚魚の成長が早かったため!ブライン孵化が稚魚の空腹にちょうど間に合いました。終わったらコーヒーフィルターにかけて2度ほど親魚の水槽から30mlスポイトで拝借した水をかけて塩を抜き!最後にもう一度スポイトで水をかけながら容器に戻します。おなかがオレンジ色でパンパン!テトラのブライン孵化率はいいですよ。食塩、水とこの卵があれば結構適当に計量しても孵化しました。いつものブラインシュリンプを再購入しましたo(^∇^o)(o^∇^)o 稚魚用です!近くのホームセンターより安いですね。もっと大掛かりにやることも想定していましたが、正直これで十分です。離乳食用?にニチドウ「ベビーフード殻無ブラインシュリンプ」をあげたのですが見向きもされず!親魚のおやつになってしまいました。そして現在すくすく成長中です!やはり生き餌ですね。このまば、順調に育って欲しいです。最初はプリンカップなんかで孵化させていたんですよね・・。わずかなエサの量ですので、皿式でやっています。